スタッフブログ


6月26日(金)

「樹木ロール」と聞いて、皆さんはどのようなイメージを持たれるでしょうか?
高級パティスリーで行列して手に入れた希少なケーキのイメージですか?
それとも、どこのケーキ屋さんでも売っているバームロールでしょうか。

このケーキは、フランス菓子店キャトーズ・ジュイエのオーナーシェフとして腕を振るう白鳥裕一氏が、
1ヶ月もの期間をかけてゼロから製作しました。
白鳥氏は様々なコンクールで数々の受賞歴を誇る一流パティシエです。
そんなパティシエが試行錯誤を重ねて完成したケーキですので、スタッフとしては、やはりお店では買えない「究極のお取り寄せ」として恥じないケーキだと自負しています。
食べていただければわかりますが、ホントに美味しくて絶妙な味わいのあるケーキです。
パティシエの魂と情熱、技巧が三位一体となった「樹木ロール」をみなさん、ぜひよろしくお願いします。